なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「らーめん (750円)」@らーめん食堂 元斗好軒の写真懐かしくも新しい

昔ながらの鹿児島ラーメンと聞くこちらに。
13時30分入店で先客6名後客2名。
基本の掲題にライス小 (70円) をオーダー。
こちらの漬物は大根に人参も。

豚骨・鶏ガラをじっくり煮込んだとの半濁スープ。
スッキリした仕上がりで旨味をじんわり感じる。
出足は旨味中心で優しい味わい。
塩梅抑え気味と思いきや、やはり混ぜると一気に変化。
甘さはなく僅かに塩気が立つ。
ツルツルムチムチストレート中太麺。
ちゃんぽん麺にも似た雰囲気ながら伸びはなく独特の食感が継続。
とても好みで大盛オーダーされる方が多いのもなんだか納得。
珍しい角切りチャーシュー。
トロける角煮風だろうとの推測異なり肉感がしっかり残る。
柔らかすぎずに旨い。
多めに盛られたもやしが非常に良い役割をしてなくてはならない。
太さも一般的なタイプで茹で加減も良好。
時折カリッとした食感がアクセントにもなる揚げネギ。
更に青ネギと盤石の体制。
ピカピカと光るライスは鹿児島県産伊佐米。
サッパリ味の浅漬けで箸休めしつつ完食です。

旨かったです。
昔ながらとの情報も洗練され新しさも感じる一杯。
ご夫婦の温かみある対応も含めてほっこりする味でした。
次回は金色山椒らーめんに。

ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。